発達に遅れや偏りのある子どもと、その家族を応援します‼

入会案内

入会案内

NPO法人調布心身障害児・者親の会の活動は、会員皆さんの会費によって支えられています。会員になって活動に参加しませんか。また、賛助会員も随時募集しています。親の会の応援をよろしくお願いいたします。

ぜひ会員になって活動を支えてください‼
  • 会員は、以下の二種類です。会費はどちらも年間一口2,000円です。
    • 正会員(総会議決権があります)
    • 賛助会員(総会議決権がありません)
  • 正会員、賛助会員とも、以下の方法でお申し込みください。

学習会・懇談会等にて、親の会担当者に直接申し込み

申し込みの時に会費をお願いいたします。

正会員・賛助会員入会申込書をダウンロード

親の会までファックス(Fax番号042-230-9776)

会費のお振込み
◇振込先:ゆうちょ銀行【口座番号 : 00120-9-433074、口座名 :NPO法人調布心身障害児・者親の会 】
※振込用紙には、必ず住所・氏名・電話番号をご記入ください。振込手数料はご負担願います。

入金確認後入会になります

発達に遅れや偏りのある子どもと、その家族を応援します‼

正会員・賛助会員入会申込み書はこちら









入会についてよくある質問  ~Q&A

  • Q、正会員になるとどうなりますか?
    • A、正会員さんには、親の会だより(およそ年9回発行)や研修会・勉強会・懇談会・施設見学会のお知らせをお届けします。INFORMATIONで案内の各会の参加費は無料です。また、障害をもつお子さんがいらっしゃる方は、お子さんの年齢によって所属グループが決まっていて、年代別の勉強会・懇談会・見学会のお知らせをします。

      また、お子さんのことで地域での生活や教育についてお困りのことがありましたら、その声を懇談会等でお聞かせ下さい。関係諸機関(調布市行政、調布市教育委員会他)との話し合いを行っています。
      障害をもつ人や子どもが安心して生活し、いきいきと職場や学校に通うことなどを、一緒に考えていきましょう。

  • Q、正会員と賛助会員はどう違いますか?
    • A、会費はどちらも一口2,000円ですが、正会員は総会での議決権があります。総会は年1回(5月)行います。また、親の会だより、研修会・勉強会・懇談会・施設見学会等を、随時お知らせしますので、お知らせが必要な方や活動に参加したい方は正会員でお申込下さい。

      賛助会員は、議決権がありません。親の会の活動には参加できないけれど、応援はしたい、という方は賛助会員になっていただきますようお願いいたします。
      賛助会員の方には、年1回以上、法人だよりを送らせて頂きます。

  • Q、正会員になりましたが、忙しくてあまり活動できません。
    • A、大部分の会員さんに障害をもつお子さんがいるので皆さんお忙しいです。また、フルタイムで働いている人もいます。活動は無理に参加すること無く、空いている時間に興味のある勉強会・見学会・懇談会にご参加ください。また、お時間がございましたら年1回の総会にもぜひご出席ください。

      親の会は、40年以上も前に調布市の障害をもつ子どもの母親たちが、「子どもたちのために遊び場をつくろう、母親達も知り合いになろう」と自主的に始めた活動です。
      その活動は『あゆみ教室』という遊び場になりました。その教室は、その後の『調布市あゆみ学園』・『調布市子ども発達センター』の元になる活動でした。

      また、親の会は『調布市希望の家』や(社福)調布市社会福祉事業団『すまいる』・『そよかぜ』・『なごみ』などの開所にも深く関わってきました。調布市や関係者皆さんが障害のある人たちや子どもたちをいつでも支えてくださるように、私たち親の会もだれかを支え続けていけるよう活動を続けていきたいと考えています。

      なかなか参加できない方でも、会員になることで、だれかを支えている親の会を応援していると考えています。
      ぜひ、会員になり応援くださいますようお願いいたします。

会員になって活動に参加しませんか?

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional